nochi1_cut

のちの物語
Bel Diabolica
坂田靖子

第2話

 

小国のケルウォースの若き王・ツヴァスには悩みがあった。国にいる魔法使いのヴァルカナルの魔法を使える能力が、すべて消えうせてしまったのだった。周りの国は魔法使いを恐れて、ケルウォースに手出しが出来ないのだ。だから、魔法の力が無くなった事は、絶対の秘密にしなければならなかった。だが、やはり魔法使いに疑いを向ける者たちが現れた。大国デボンの大公は、疑いを探るため密偵を差し向けた。そして密偵のギボックは、ヴァルカナルの油断を狙って彼の誘拐に成功した。そしてヴァルカナルが、すでに力を失っている事を知ってしまった! 早速、大公に知らせを送ろうとするギボック。そんな彼を見てヴァルカナルは殺意を抱く!!

 

【ebookjapan(イーブックジャパン)】
【電子貸本Renta!】
【Amazon/Kindle版】
【楽天/kobo】
にて電子書籍、配信中!

坂田靖子

2月25日生まれ。魚座のO型。
デビュー作は「再婚狂騒曲」。

のほほん・ほんわかした作風で知られる坂田靖子。しかし、著者の実力はこれだけにとどまらない! 実は著者はハードファンタジーの方面でも、実力あふれる作家なのです。本作品は久々にその本領を発揮した、文句なしの傑作です!!

 

**********

坂田靖子公式HP

サカタBOX

**********