iseng1

イセングリムの夜警
〜黄昏の向こうの森〜
紫堂恭子

鬱蒼としたイセングリムの森に囲まれた村には、古くから不思議な言い伝えや恐ろしい魔物の噂がありました。村では長い間、森との境界を見張る夜警を雇い安寧を保っていましたが、得体の知れないモノに襲われ、恐怖におののき辞めてしまった夜警の後任を引き受ける人間がいなくなってしまいました。
ところがある時、村にふらりと現れた青年ウォルフが夜警の任に就きます。突然現れたよそ者に村人たちは警戒しますが、彼は意に介すことなく境界線を見回り、太古から息づく存在に遭遇して……!?
危うい均衡を保つ土地、イセングリムで新たな物語が始まる!

 

【ebookjapan(イーブックジャパン)】
【電子貸本Renta!】
にて第1話を配信中!

紫堂恭子

6月9日生まれ。双子座のA型。
朝日新聞出版にて「イセングリムの夜警」全2巻を発売中。本誌では、続編「イセングリムの夜警〜黄昏の向こうの森〜」をシリーズ掲載。第1話では夜警のウォルフ視点で物語が進み、前シリーズでは語られなかった新たな事実が!?

 

**********

紫堂恭子 facebook

**********